So-net無料ブログ作成
検索選択

<自殺>「いじめられた友を救えず」と中3男子 川崎市で(毎日新聞)

 川崎市教委は9日、同市麻生区に住む市立中学3年の男子生徒(14)が、7日に自宅で心肺停止状態で見つかり、死亡したと発表した。神奈川県警麻生署は残された遺書などから、いじめられた友人を助けられないことを苦に硫化水素を使って自殺したとみている。

 同署によると、7日午後4時50分ごろ、生徒が自宅トイレであおむけに倒れているのを帰宅した母親(44)が見つけ119番した。約1時間後、搬送先の病院で薬物中毒による死亡が確認された。トイレには硫化水素を発生させたとみられる薬剤などの空容器とバケツがあった。

 トイレにあったA4判の遺書には、いじめを受けたという友人の名前があり「救えなかった」と悩んだ様子のほか「ごめんなさい」「14年間生きて楽しかった」などと書かれていたという。

 市教委によると生徒の通っていた多摩区の中学校は、生徒の周辺でのいじめを把握していないという。生徒は6日まで2泊3日の修学旅行に参加していたが、悩んだ様子はなく、7日は代休だった。【川端智子】

【関連ニュース
子どもたちの伝言:うずしおの地から/107 いじめ対策 /四国
京都のいじめ転校訴訟:元同級生のいじめ認定 55万円支払い命令−−地裁 /京都
県いじめ防止推進大会:傍観者を仲裁者に 鳴門教育大の阪根准教授が講演 /岡山
県いじめ防止推進大会:いじめについて考えよう 中区で31日 /岡山
教育相談:09年度、不登校1325件で最多 議会文教委に報告−−県教委 /岡山

<菅首相>「報復人事ない」言葉選び会見(毎日新聞)
菅内閣、8日発足=農水相に山田氏昇格、枝野幹事長ら正式決定―「脱小沢」色濃く(時事通信)
<有松絞り>古い町並みに映え 名古屋(毎日新聞)
都城の牛3頭は陽性、208頭殺処分 日本有数の畜産地域に“飛び火”(産経新聞)
平城遷都祭「火炎瓶」脅迫男を逮捕 ボランティア応募「職員対応に腹立った」(産経新聞)

<口蹄疫>「かごしま黒豚」20頭が宮崎県境から避難(毎日新聞)

 宮崎県で口蹄疫(こうていえき)の感染が広がっている問題で、豚の飼養頭数日本一の鹿児島県で26日、特産の「かごしま黒豚」の種豚20頭(オス7頭、メス13頭)が宮崎県との県境近くから、県南部に移送された。

【写真特集】口蹄疫、感染拡大が深刻化 石灰で白くなった大地

 宮崎県境にある霧島市の県畜産試験場で品種改良中の種豚20頭が、試験場外に駐車したトラックに次々と積み込まれた。薩摩半島南西部の日置市にある県立農業大学校に移送する。県では今後、他の種豚も種子島に分散する。【川島紘一】

【関連ニュース
【特集】口蹄疫
<口蹄疫>牛はいち早く 鹿児島県が種牛を離島に分散避難
<口蹄疫>「対策法案」自民と公明が提出
<口蹄疫>「種牛5頭守れ」 宮崎県、新畜舎を建設
<口蹄疫>ワクチン接種ほぼ終了 進まぬ「牛豚ゼロ地帯」

傘 子どもたちの「笑顔の花」70本 花博公園でイベント(毎日新聞)
豪、捕鯨で日本を提訴へ(産経新聞)
ついつい「触る・つぶす」7割 ニキビ、ほぼ全員が気になる(産経新聞)
<口蹄疫>「都農」食肉処理場約1カ月ぶり再開 搬出制限区域を家畜ゼロの緩衝地帯に(毎日新聞)
北朝鮮関係船舶の検査可能に=貨物検査特措法が成立(時事通信)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。