So-net無料ブログ作成
検索選択

<口蹄疫>「かごしま黒豚」20頭が宮崎県境から避難(毎日新聞)

 宮崎県で口蹄疫(こうていえき)の感染が広がっている問題で、豚の飼養頭数日本一の鹿児島県で26日、特産の「かごしま黒豚」の種豚20頭(オス7頭、メス13頭)が宮崎県との県境近くから、県南部に移送された。

【写真特集】口蹄疫、感染拡大が深刻化 石灰で白くなった大地

 宮崎県境にある霧島市の県畜産試験場で品種改良中の種豚20頭が、試験場外に駐車したトラックに次々と積み込まれた。薩摩半島南西部の日置市にある県立農業大学校に移送する。県では今後、他の種豚も種子島に分散する。【川島紘一】

【関連ニュース
【特集】口蹄疫
<口蹄疫>牛はいち早く 鹿児島県が種牛を離島に分散避難
<口蹄疫>「対策法案」自民と公明が提出
<口蹄疫>「種牛5頭守れ」 宮崎県、新畜舎を建設
<口蹄疫>ワクチン接種ほぼ終了 進まぬ「牛豚ゼロ地帯」

傘 子どもたちの「笑顔の花」70本 花博公園でイベント(毎日新聞)
豪、捕鯨で日本を提訴へ(産経新聞)
ついつい「触る・つぶす」7割 ニキビ、ほぼ全員が気になる(産経新聞)
<口蹄疫>「都農」食肉処理場約1カ月ぶり再開 搬出制限区域を家畜ゼロの緩衝地帯に(毎日新聞)
北朝鮮関係船舶の検査可能に=貨物検査特措法が成立(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。